niftyと楽天ブロードバンドのwimaxキャンペーン比較について

niftyと楽天ブロードバンドのwimaxキャンペーン比較を行うと、まずwimax端末に関してはniftyが全て1円なのに対し、楽天ブロードバンドでは無料となります。両社とも端末の送料は無料となっているので、端末に関して比較すると、楽天ブロードバンドの方が1円だけお得のような気がしますが、niftyは、特定の機種のwimax端末にすると5,000円のキャッシュバックがあるので、その機種で良ければniftyの方がお得になります。

また、楽天ブロードバンドのキャンペーンは、無料で貰えるwimax端末が1機種に限られていると比較して、niftyは6機種から選べます。初月の月額基本料金を比較すると、両社のキャンペーンともに無料になっていますが、初期登録手数料に関しては、niftyのみ無料となっています。ただし、楽天ブロードバンドは3,000ポイント貰えますし、毎月100ポイント貰えますので、初期登録手数料分を補うだけのメリットもあります。

このように、費用だけ比較してもどちらのキャンペーンが良いか判断しにくくなっていますが、それぞれのキャンペーン適用条件が違います。niftyは1年間の継続利用となっていて、楽天ブロードバンドは2年間となっています。このことを基に、最低でも1年間はwimaxを使うけど、それ以降は分からないという方はniftyの方が良いでしょうし、2年目以降もずっと使うという方は、楽天ブロードバンドの方が良いでしょう。

Copyright(c) 2015 http://www.philweavers.net/. All Rights Reserved.